2006年08月23日

ちょっと気になった記事
▼過去15件表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)
元の記事[--/--/--(--) --:--:--] | トラックバック(-) |
ファッションマップはこれで創る!

前々より言っていましたWEBファッションマップをそろそろ造ります。

それを造るうえで欠かせないキーワードは『自動化』です。

いかに更新業務を自動化できるか、効率よくできるかです。

少人数運営ですので更新業務に多大な時間はかけていられないし、

HTMLがわからないと更新できないというようなサイトにはしたくないですね。

そこでCMSの利用がまず最初に思い浮かびます。

CMSとはコンテンツマネジメントシステムの頭文字を取った略語です。

ブログなんかもCMSの一種に入ると思います。

WEBファッションマップのベースは今や世界標準であるxoops(ズープス)を使います。

本も買っちゃいました。

何ができるかというとニュースサイトであったり、コミュニティサイトだったり。

使い方によっては大規模なサイト構築も容易です。

会員管理システムもあるので非常に便利です。

そのXOOPSを軸にGoogle mapsWordPressを用います。

Google mapsはみんな知っていると思いますので説明はなしで。

WordPressというのはサーバーインストール型のブログシステムです。

Movable typeなどからの移行も簡単で乗り換えている人が非常に多いようです。

日本ではまだまだ認知度は低いですが、世界標準のブログツールです。

知らない人は要チェックですよ!

それらを使い、サイトを創り上げたいと思ってます。

これら使うことで、自動化はもちろんのこと、コストを人件費等を除けば0円でできます。

サーバーの利用料などは別途かかりますけどかなり低コストでできます。

まぁそんな感じです。

あとはスケジュールやコンテンツ、運営方法等を参加してくれている方々と話し合って少しずつ形にしていきたいと思います。


スポンサーサイト
コメントを書くor見る:0
track feed
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。