2006年11月20日

ちょっと気になった記事
▼過去15件表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)
元の記事[--/--/--(--) --:--:--] | トラックバック(-) |
MNP!softbankにしなかったワケ。

ナンバーポータビリティが始まって、早、1ヶ月。

実は僕も流行りに乗ってその制度を利用した一人です。

DOCOMOからauに乗り換えたわけですが、本当はsoftbankにしようとおもってました。

もちろん、現状auにして正解でしたが、1、2年後にはsoftbankになってることを望んでます。

softbankにしなかった最大の理由はやっぱりインフラです。

基地局が少ないうえ通話、メール無料なんてしたらパンクする、あるいは通信品質が落ちることを懸念しました。

思うに、孫さんはゴールドプランの同社間の通話を本当は完全無料にしたかったんじゃないかと思います。

21時から25時の間に200分以上の通話は有料に。という規制を掛けたのはやっぱり、通信網に不安があったからじゃないでしょうか。

きっとインフラが整備されたら完全無料ということもありえると思います。

自分的にはそれ以上のインパクトを期待してます。

といっても、au、DOCOMOもそれぞれ黙ってはいないと思いますが、何がともあれ携帯の分野に競争を持ち込んでくれたsoftbankには感謝です。

今僕が使ってる機種はauのW43Sです。

 

w43s

かなり気に入っちゃってます。

ソニエリだけあってデザインは申し分なし!

ソニーならではの音質とブラビア品質の液晶は最高です。

音楽、FM、GPSなどの機能はかなり使ってます。

ネットに繋げたときの下りの速度も理論値2.4メガと非常に高速で快適なネットも魅力のひとつですね。

auはGoogleやGREEとの提携など話題性も何かと多いし、前評判通りでしたね。

MNP利用で端末価格は驚きの800円!!!

ありえない。。。

 

この進化の速さと企業間競争の背景がうまく交われば低価格高速通信、端末の高機能化によってモバイル2.0と呼ばれる時代がすぐにやってくるんじゃないでしょうか。 


スポンサーサイト
コメントを書くor見る:0
track feed
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。