僕のプレゼンの仕方教えます

ちょっと気になった記事
▼過去15件表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)
元の記事[--/--/--(--) --:--:--] | トラックバック(-) |
僕のプレゼンの仕方教えます

プレゼン、好きですか??

嫌いだと思ってる人はまず好きになる努力をしましょう。

何事も嫌いだと思い込んでしまったら、上達するものも上達しないからです。

得意・不得意=好き・嫌い という式は成り立たないと思います。

不得意でも好きになることはできます。

 

さて、当の僕はというと人前で話すことは不得意でした。

緊張するし、声震えるし。

ただ、ずっとやってると慣れっていうのが少なからず出てくるんですね。

ただいつまでたっても慣れない人も中にはいます。

学ばない人です。

慣れっていうのは行動したこと・失敗したことを学んだ上で成り立つものだと思います。

学ばない人が慣れるわけないんです。


さぁ本題です。

僕のプレゼンまでの流れを教えます。

全くの我流なので参考にならないかもしれませんがご容赦ください。

ただ、自分で言うのはなんですが、その辺の人にプレゼン負ける気がしません。

 

プレゼンって、プレゼンする場が重要なのではなく、プレゼンの場までに何を用意したかが重要です。

プレゼンの場というのは事前に仕込んできたものをお披露目するだけの場です。

結局重要なのはプレゼン資料とプレゼンの流れです。

 

プレゼン資料をどう作ってますか?

大抵の人はこんな感じかな。

①テーマを決める

②最終目標(ゴール)を設定する

③スタートが決まる

④スタートとゴールに沿って肉付けしていく

 

勝手な僕の見解ですが、これだとゴールがひとつしかないんですよね。

ゴールなんて作ろうと思えばいくらでも作れます。

だってプレゼン資料(ストーリー)は自分が作ってるわけですから。

スタートも同様にどこからでもいいわけです。

あえて最初の段階から設定する必要はないと思います。

 

では僕の場合

①テーマを決める

②テーマに関することをホワイトボードに思うがままに書き綴る。

③関連性があるものを線で紐付ける(ネットワーク化)

④関連性があるものの中でいいところだとか順番を組み立てる(ブロック化)

⑤総合的に組み立てる

⑥ゴールを決める

⑦スタートが決まる

 

③、④あたりがいまいち分かりづらいと思いますので

もっと感単に例に例えると、ガンダムのプラモデルがいいかと思います。

ネットワーク化というのはパーツごとに集めること。

腕のパーツ、足のパーツ、頭のパーツをそれぞれ集めるイメージです。

ブロック化というのは集めたものを組み合わせる。

腕のパーツを組んで腕にする。といったイメージ

で、⑤の総合的に組み立てるというのは腕・頭・体・足を組み合わせて完成させるといったイメージ。

 

分かります?

でもって、ゴールとスタートを決めないというのは、

パーツは山のようにあるのに最初からゼータガンダムというゴールを決めてしまったら

ゼータガンダムのパーツしか集めてこないためスタートも必然的に決まってしまいます。

 

ゴールを決めてなかったら、好きなものを好きなように組み合わせて組み立ててみたら

新種のガンダムができた!みたいな感じです。

 

ゴールはいくらでも変化するんです。

ゴールもスタートも決めるものじゃなくて組み立てていくうちに自然と決まるものだと思います。

 

これが僕の資料の作り方です。

 

さて、資料ができたらとにかくプレゼンのイメージトレーニングです。

練習なくして成功はありません。

イメトレの際は主観ではなく自分を客観的に見れると良いですね。

そして実際に声に出して少し練習です。

イメージしてたものの通り最初からできた人は天才です。

絶対うまくいきません。

ここで重要なのは、また最初からやり直すのではなくうまくいかなかった部分を認識しその部分をまたイメージし直して練習することです。

そうすれば効率よく修正がききます。

 

とまぁこんな感じです。

プレゼン当日は何も重要なことはありません。

そこまでの過程が重要なんです。

 

あとはセンスですね。

ガンダムの例えに戻りますがセンスの良し悪しでカッコイイガンダムにもなれば、

ダサいガンダムにもなります。

常日頃からデザイン・センス・感性は磨いておくべきとこですね。


コメントを書くor見る:0
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
コメント:
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
track feed
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。