優秀な人が一人やめる

ちょっと気になった記事
▼過去15件表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)
元の記事[--/--/--(--) --:--:--] | トラックバック(-) |
優秀な人が一人やめる

今の会社に入りたいと思った一つのきっかけは、会社ホームページを見て、

とある人の社員インタビューを見てでした。

若く、イケメンで、さらに経営企画室長という肩書きを持っていました。

若くしてそこまで上り詰める人はどんな人だよ!ってそのとき僕にとってある意味

スーパーヒーローに見えてましたね。

しまいには登り詰めるとこまで登り詰め、なんと取締役にまでなってましたよ。

その人が明日最終出社日なわけです。

理由は色々あるにせよ、残念の一言です。


ほとんど社内でも部署も席も近くなかったので話す機会は

あまりありませんでしたが、存在自体が僕にとっていい刺激でした。


最近知ったことですが、

実は僕を奇跡的にこの会社に導いてくれたのは彼だったようです。

僕は最終の社長面談で一度落とされ、奇跡的に入社できた異例の経歴を持ってます。

落とされてすぐにブログを始め、会社に対する思いを書いたところ、

そのブログをたまたま見つけてくれて、社長に推薦してくれたそうです。

そういえば、再面接のときの面接官は彼だったもんなぁ。


僕に奇跡とチャンスを与えてくれて本当に心からありがとうと言いたい。

今の自分があるのは紛れもなく彼のおかげだから。

あぁ涙が止まらない。


さよなら僕のスーパーヒーロー。

また違う形でお会いしましょう!
コメントを書くor見る:0
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
コメント:
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
track feed
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。