ドメスティックジャパン~最低な日本!?~

ちょっと気になった記事
▼過去15件表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)
元の記事[--/--/--(--) --:--:--] | トラックバック(-) |
ドメスティックジャパン~最低な日本!?~


やっぱ日本は島国のせいか外国人に優しくない環境(分かりづらい交通網、外国の携帯がほとんど日本では無意味、など等)だねぇ。

環境だけでなく、人もなんか冷めてるねぇ。

今日はつつくづくそう思いました。

 

会社帰りに上野駅改札で困ってる様子のチャイニーズガール3人組を見かけました。

明らかに電車乗り換えに困ってる様子だったので近づいてみると、

おばさんに行き方を教えてもらってました。

・・・・・しかし教えるの下手すぎ。

日本人の俺でさえそれじゃぁ分からんよ。

結局、しっかり教えられず行っちゃいました。

情けない。

その様子を見ていた僕は声を掛けようと近づいていったら、逆に尋ねられました。

そんなこんなでホームまで連れて行き見送りました。

どうやら僕は人助けが好きなようです。

前にもこんな様なこと何回かあったなぁ。

迷ってる人がいてもほとんどの人は素通り。

日本の悪いとこですよ、ほんと。。。

 

「ありがとう」

最後に必ず言われるこの言葉、本当に良い気分にしてくれます。

 

せっかく日本に来てくれてるんだから、嫌な思いして帰ってもらいたくない。

日本のよさを知ってもらいたい。

何より日本を楽しんでほしい。

 

こんなちょっとした人助けでも彼女たちにとってはいい思い出になってるかもしれません。

日本をいい国だと思ってくれるかも知れません。

実際僕は韓国に行ったとき駅で迷ってるときに助けてくれた人を忘れてません。

いい思い出の一つになってます。

 

まぁこんなくさいこといってるけど、少しでも共感してくれる人がいたらうれしいですね。

そうそう、人助けしようと思ってもそういう場面がないんだよねぇ。

別にそういう場面になれば誰だって助けるだろ。

って言ってるような人は典型的なダメな人ですね。

人助けって、待ってたらダメなんですよ。

常に自分から探さないとダメなんです。

よく周りを見てください。

困ってる人はメチャメチャいますよ。

あとは話かけりゃ言いだけです。

言葉なんて要りません。

ジェスチャーと単語だけで充分すぎるほど伝わります。

そんなとこから、良い日本を見せてあげましょう。

 

ただでさえ日本の駅なんかは複雑な設計&多数路線&分かりにくい路面図です。

日本人でも迷うのに外国人が分かるわけないんですよ。

しっかりしろ日本の鉄道会社!

しっかりしろ日本人!


コメントを書くor見る:4
Comment
≪この記事へのコメント≫
共感
人助け
僕も大事だと思う。
なにより、心が晴れる気がして僕は好きだ。
おばぁちゃん、おじいちゃん子で育ったと言うのもあるかもしれないが、
すごく気になる。
分かります。
2006/04/22(土) 19:22:51 | URL | kimu #tX2m5ZCU[ 編集]
kimu>
kimu!
絶対Kimuなら共感してくれると思ってたよ!
俺の予想通りだす☆
ありがとー!!
日本を良い国に、地道にやってきましょう。
2006/04/22(土) 19:32:01 | URL | サトシ #-[ 編集]
うん 同感です
運命によりけりですけど

電車男が発売する前に駅内でケンカ止めたりしたことあります

というより誰もしないから自分がやるって感じが好き

特に助けた後に知らん顔するときはめっちゃ楽しいです

ちょっとした優越感を感じる

ちょっと自慢が入ってしまいましたが
そんなこんなでコメントおわり

ほんじゃ、また
ガッチャン、ツーツーツー
2006/04/24(月) 19:57:11 | URL | ソラにぃ #-[ 編集]
はじめまして。突然のコメントをお許しくださいませ。
私は、【金融・経済ブログランキング】システム担当の竹本と申します。

この度は、当社が運営しております【金融・経済ブログランキング】にご参加して
いただきたく投稿させていただいております。
ランキングサイトURL http://www.oshiete-blog.com/cgi/rank/html/index.html
まだ立ち上げたばかりなので、 比較的簡単にランキング上位へ表示されます。
また、細かい規約など一切無く、常識の範囲内ならば自由にご利用いただけます。

近い将来、ランキングにご登録いただきました、ブログサイト様をすべて
当社発行のメルマガ(「まぐまぐ」を予定しています。)にてご紹介していきます。

何卒、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

敬具
2006/04/27(木) 05:11:47 | URL | takemoto #-[ 編集]
コメントを投稿する
コメント:
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
track feed
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。