最強のマーケティングはマーケティングに在らず

ちょっと気になった記事
▼過去15件表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)
元の記事[--/--/--(--) --:--:--] | トラックバック(-) |
最強のマーケティングはマーケティングに在らず

最強のマーケティングはマーケティングを必要としない程の魅力あるものを世に提供すること。

ITインフラが整った今、クチコミが広がりやすい環境にあります。

もはや広告やマーケティングよりも、製品自体あるいはサービス自体の魅力が最強のマーケティングツールとなります。

IT業界で言えばやはりGoogleが一番いい例だと思います。

Googleの宣伝や広告を見たことがありますか?

ありませんよね??

検索エンジンの精度が圧倒的によかったため自然とクチコミやCGMなどによってシェアを広げたわけです。

別にITの世界だけでなくどこでもそうだと思います。

例えば、行列のできるラーメン屋は何故あんなにも行列ができるのでしょうか?

単純にうまいからですよね。

いいものには人は自然と集まります。

単純明快でありながら、これこそ最強のマーケティングなのではないでしょうか。

 

そうだろ。そう思うだろ。カタヤマ君★

まぁ、こんなこと誰でも知ってるよな。


コメントを書くor見る:4
Comment
≪この記事へのコメント≫
でも、口コミは自分達で情報を操作できない、というデメリットもあるような…
ってかSPAのシステム開発とかしてんの?
2006/11/18(土) 14:59:21 | URL | 東大生には負けたくない #-[ 編集]
操作するようなマーケティングなんてそもそもマーケティングじゃないですよ。
そんなのは悪徳商法とか詐欺の世界です。
クチコミを無視することは今の時代不可能に近いので、クチコミが広がるようなユニークな製品やサービスの提供を考えた方が得策だと思います。
どんなに広告を打とうが魅力のないものは売れないですからね。

SPAのシステム開発はやってないですね。
アメリカンアパレルのSPAのやり方は非常に興味ありますけど。
ユニクロ対アメリカンアパレルのニューヨークでの攻防にすごい今関心を持って見てますよ!
ユニクロ、成功するといいですね。

コメントありがとう御座います☆
2006/11/18(土) 16:37:53 | URL | サトシ #-[ 編集]
クチコミが広がるようなユニークな製品やサービスの提供を考えた方が得策
どんなに広告を打とうが魅力のないものは売れない
なんか考えたいです
2006/11/22(水) 14:44:18 | URL | neoken #-[ 編集]
neokenさん>
何か考えたいですね!というか考えましょう!次のミーティングはいつですか??
2006/11/24(金) 00:22:49 | URL | サトシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
コメント:
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
track feed
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。